この記事は私がまとめました

monet333さん

・お笑い芸人などが行う面白い「コント」

笑いを目的とする寸劇である「コント」。フランス語で「短い物語・童話・寸劇」を意味する conte が語源

日本でコントとは、主にお笑い芸人などが行う笑いを目的とする寸劇のことを指す。一般的に10~20分程度で行われるが、更に短いコントも存在し、それらはショートコントと呼ばれている

60年代のトリオブーム?で火がつき、70年代のコント55号やザ・ドリフターズなどによって一大ブームを巻き起こし、関西の漫才に対抗しうる関東の大衆演芸の一つとして確立された

・ツイッターでは、様々な噛み合わない「コントみたいな会話」が報告されています

▼保育園で

保育園の先生「今日娘ちゃん脚を引き摺るように歩いていて…おうちでも様子を見てください」 私「脚を引き摺る時、何か嬉しいことありませんでしたか?」 先生「お気に入りの公園に行った時です」 私「それスキップです」 先生「え?」 私(無言でスキップをする) 先生「遺伝…!」

▼forgot

弟「forgotってどういう意味だっけ」私「忘れた」弟「えっ」私「だから、忘れた」弟「高専のくせにつかえねーな。ここは英検2級のお母さんが教えてくれよ」母「忘れた」←いまここ!

▼無精卵と無線LAN

会話が噛み合わないと思っていたら、 親は、無精卵、有精卵の話をしていて、 僕は、無線LAN、有線LANの話をしていた事が判明した。

@sugarboykiller @uminotsunami こんばんは 座布団10枚分の、大喜利でした ありがとうございました

@sugarboykiller 似た事例ですが、私は知り合いからネット黎明期、「インターネットって対戦もできるんだよね? プロキシとかも……」とか言われ、「何でこの人、パソコン初心者なのにプロキシという言葉を知ってるんだろう?」と驚きながら、話を聞いてみると、「将棋のプロ棋士とネットで対戦する」という話でしたw

▼4℃のネックレス

「彼女が4℃のネックレスが欲しいっていってきたんだけどなんでそんな温度にこだわるんだろう」って突然リア充の友人が言ってきたから「ひんやりしてるとリラックス効果が出てとかいうやつじゃないの」って言ったら「とりあえず冷やして持っていくか」と言い去った彼は今うまくやっているのだろうか

▼記憶力が良くなる本

今日、職場の22歳の若手が「記憶力が良くなる本」なるものをデスクに置いていたから「急にこんな本読んでどうしたん?自分で買ったの?」と尋ねたら「忘れました…」って答えたの、めちゃくちゃ面白かったし帰ってきてからもじわじわ笑える

▼ラーメン屋にて

1 2 3
「続きを読む」ボタンは表示のON,OFFがあります。
2ページにまたぐ記事の場合は入れることを推奨しております。

ここに広告を初め様々なものが挿入可能です
ここに広告を初め様々なものが挿入可能です