『ソードアート・オンライン』
  • 『ソードアート・オンライン』
  • 『ソードアート・オンラインアリシゼーションWar of Underworld』キービジュアル(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 『ソードアート・オンライン』
  • 「鬼滅の刃」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 「Re:ゼロから始める異世界生活」(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
  • 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』(C)大森藤ノ・SB クリエイティブ/ダンまち 2 製作委員会
  • 『五等分の花嫁』(C)春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
  • 「食戟のソーマ」(C)附田祐斗・佐伯俊/集英社・遠月学園動画研究会
9月17日は松岡禎丞さんのお誕生日です。

松岡禎丞さんは第6回声優アワードで新人男優賞を受賞。第10回声優アワードでは主演男優賞に輝くなど、さまざまなキャラクターを演じてきました。2019年も『五等分の花嫁』や『鬼滅の刃』などでメインキャラを担当しています。

松岡禎丞さん
さらに6月にはゲームアプリ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』の収録で「モバイルゲームにおけるワード数最多」のギネス世界記録に認定されました。アニメ!アニメ!ではギネス世界記録認定直後にインタビューを行ったことがあります。

松岡禎丞にギネス世界記録の秘話を直撃!「ダンメモ」が他のアプリゲームと決定的に違うところとは?【インタビュー】
https://animeanime.jp/article/2019/07/12/46846.html


そこで松岡禎丞さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。9月3日から9月10日までのアンケート期間中に687人から回答を得ました。
男女比は男性と女性がほぼ同数。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。


■『SAO』キリトが大差で2年連続トップ 19年新作アニメもランクイン


1位は『ソードアート・オンライン』のキリト。支持率は約33パーセントで、昨年に引き続きトップ。支持率もアップしており、2位以下をトリプルスコアで突き放しました。

『ソードアート・オンラインアリシゼーションWar of Underworld』キービジュアル(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
『ソードアート・オンラインアリシゼーションWar of Underworld』キービジュアル(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
「松岡禎丞さんを初めて知ったアニメです。松岡さんの声、世界観、物語、音楽すべてに引き込まれました」や「キリトは剣士としての絶対的な強さと、恋人のアスナへの強い愛情があって、ただカッコいいだけじゃない」と作品・キャラクターともに人気が高いです。
新作『アリシゼーション』編についても「ユージオ役の島崎信長さんとキャラとしても友としても仲が良くて、すごく好感がもてた!」との声があり、新たな相棒とのコンビネーションもバッチリ。10月から始まる続編も見逃せません。

2位は『鬼滅の刃』の嘴平伊之助。支持率は約11パーセントで、2019年新作アニメからランクインしました。

「鬼滅の刃」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
「鬼滅の刃」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
いつも猪の頭を被っている伊之助には「粗暴な伊之助が仲間に会って成長していく姿を巧みに演じてくれてとても良かった」や「猪突猛進! と叫ぶ姿がカッコイイ」、「意外に素直で、人の温かさに初めて触れたときの戸惑った反応がかわいい」というコメントが寄せられました。被り物の下の意外な素顔についても「ビックリした」や「ギャップ萌え」という声が上がっています。

3位は『Re:ゼロから始める異世界生活』のペテルギウス・ロマネコンティ。支持率は約10パーセントで、昨年と同順位でした。

「Re:ゼロから始める異世界生活」(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
「Re:ゼロから始める異世界生活」(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
「今までのクールな演技と違って、狂気に満ちた演技もできることに驚いた」や「変態度がフルで出ていて松岡さんの表現力に圧倒された」、「とにかくインパクトが強い! あのキャラクターを演じることができるのは松岡さんだけだと確信しています」とぶっ飛んだ悪役キャラとして視聴者に強烈なインパクトを与えました。

■そのほかのコメントを紹介!!


『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』ベル・クラネルには「アニメ、ゲームともにセリフ量が多いにも関わらず松岡さんの全力のお芝居が見られるから。ベルくんの透明感のある声が大好き」。
『アイドルマスター SideM』御手洗翔太には「ユニットの中で最も年下なことが一発でわかる少年声がかわいい」や「翔太そのままの声で歌っているのがすごい」。

「アイドルマスター SideM」(C)BNEI/PROJECT SideM
「アイドルマスター SideM」(C)BNEI/PROJECT SideM
『五等分の花嫁』上杉風太郎には「五つ子に対して真剣に向き合う際の声にとてもマッチしている」や「クールでありながらも熱い一面も持っているキャラだから松岡さんの声が最高に合っている」。
『ジョジョの奇妙な冒険』少年Aには「例の有名セリフ一言のプレッシャーはすごかっただろうなと思いました」や「松岡君の演技にシビれる!あこがれるゥ!」と印象的なモブキャラにも投票がありました。

男性声優のアンケートでは女性票が多くなる傾向にありますが、松岡さんは男女分け隔てなく投票が寄せられています。そのためラブコメの主人公や男性アイドルキャラなど、幅広い役柄が上位にランクインする結果となりました。

■ランキングトップ10


[松岡禎丞さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2019年版]
1位 キリト(桐ヶ谷和人) 『ソードアート・オンライン』
2位 嘴平伊之助 『鬼滅の刃』
3位 ペテルギウス・ロマネコンティ 『Re:ゼロから始める異世界生活』
4位 空 『ノーゲーム・ノーライフ』
5位 ベル・クラネル 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
6位 上杉風太郎 『五等分の花嫁』
7位 幸平創真 『食戟のソーマ』
8位 御手洗翔太 『アイドルマスター SideM』
9位 安芸倫也 『冴えない彼女の育てかた』
10位 少年A 『ジョジョの奇妙な冒険』

次ページ:ランキング20位まで公開 好きなキャラクターがランクインしているか要チェック!!
(回答期間:2019年9月3日~9月10日)

《高橋克則》
「続きを読む」ボタンは表示のON,OFFがあります。
2ページにまたぐ記事の場合は入れることを推奨しております。

ここに広告を初め様々なものが挿入可能です
ここに広告を初め様々なものが挿入可能です