オニオンゲームスは、ニンテンドースイッチ版『moon』を本日10月10日より配信開始しました。

22年前の満月の日に発売された伝説のアンチRPG『moon』が、オリジナル版スタッフによる監修&完全移植でニンテンドースイッチに登場。アンチRPGと銘打たれた本作では、「なぜ勇者は勝手にタンスをあけて人の家からアイテムを盗むのか?」、「なぜ勇者は世界中のモンスターを皆殺しにするのか?」など、誰もが感じるRPG世界の奇妙な出来事を、新たな視点から味わうことができます。


物語の舞台は、経験値稼ぎのために罪のないアニマルを殺しまくる勇者がうろつく「ムーンワールド」。主人公は、勇者が殺したアニマルの魂を救済しながら、世界中の「ラブ」を集め成長していきます。ひとクセもふたクセもある愉快な住人の生活、生き様を観察して、彼らが隠している「秘密のラブ」も見つけましょう。




『moon』は、本日10月10日配信開始。価格は1,980円(税込)です。

■ニンテンドーeショップ
https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000022100?c_param=fab15d64bf106f01ccdefcd24e2fcf65

(C)KADOKAWA CORPORATION / (C)Route24 Inc. All rights reserved.
「続きを読む」ボタンは表示のON,OFFがあります。
2ページにまたぐ記事の場合は入れることを推奨しております。

ここに広告を初め様々なものが挿入可能です
ここに広告を初め様々なものが挿入可能です