アークシステムワークスは、「くにおくんシリーズ」最新作『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の公式サイトにて、本作に登場するキャラクターのプロフィール情報を公開しました。ゲームを一度クリアすると主役の「きょうこ」と「みさこ」に加えて「くにお」「りき」でのプレイも可能になるそうです。


きょうこ



「そうだそうだ、その通り! 何の話だっけ?」
主人公コンビの天然娘。可愛くて愛らしいものは何でも大好き! やさしい口調とは裏腹に邪魔するやつらはどんな相手でもぶっ飛ばす! 身軽さを活かして連続キックで敵を蹴散らす。



みさこ



「なんで止めたの? あの男の頭を半分にかち割ってやろうと思ったのに!」
主人公コンビのぶっこみ担当。可愛いものは好きだけど、女の子っぽく振る舞うのはだいっ嫌い! 感情表現がついつい攻撃的になりがち。重たいパンチで吹っ飛ばす。


くにお



「おまえの相手になってやるぜ。いつでも、どこでも…」
曲がったことが大嫌い、いわずと知れた熱血硬派。みさこのボーイフレンドで、誰からも慕われている。強くて自身たっぷりで愉快で朗らか、リバーシティの正義の不良。


りき



「往生際が悪いな、ごだい。痛い目にあいたいか!? くらえ!」
くにおのライバルであり、よき相棒。きょうこのボーイフレンド。普段はクール、でも感情が高ぶると熱くなるタイプ。仏頂面だが面倒見が良い。きょうこいわくギャップが可愛いらしい。


みすず



「警備員として、あんた達みたいなバカが授業をサボらないように見張るのが、アタイの仕事なんだよ」
カラダがでかくて声も態度も何でもでかい、番長のなかの番長。学園では女生徒全員が彼女を恐れ、逆らう者は誰もいない。


やまだ



「オレは人生で最大の親友と恋人を同じ日に失ったんだ! だが悪のパワーがあれば、オレは二度とそんな目には…」
妬みはパワー。「力が欲しい」「人望が欲しい」「女の子にモテたい」そんなよこしまな気持ちから悪のパワーに目覚めた不良。威嚇するときは気味の悪いガラガラ声で喋るのだが、動揺したり状況が悪くなるとどもって素の声がでる。


ひばり



「違います。ファッション、これ即ち人生。あなた達にはわからないでしょうけど」
礼儀知らずで上から目線。だけど、魔法のような仕立て技術を持つインディーズのファッションデザイナー。カワイイ子たちはみんな彼女の服が大好きで憧れの存在。でも変な声でしゃべる。


アボボ



「オレの巣にこっそり入り込んだ、痩せた虫けら二匹。何が目的だ?」
『ダブルドラゴン』でおなじみ。筋肉をこよなく愛する巨漢。リバーシティーガールズに立ちはだかるボスキャラとしてゲスト参戦だ。


ノイズ



「ねじって、潰して、打ちのめして、切り刻んで、ぐっちゃぐちゃにぶっ壊して、アタシのステージから叩き出してやる!」
忙しすぎてプライベートの時間が全く無いほど世界的に超絶人気を誇るギターボーカリスト。そんなハードロックな彼女にはみんなに内緒の秘密があるらしい。




今までとはまた違ったくにおくんが楽しめそうな『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』は、PC/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチを対象に2019年9月5日発売予定です。

※UPDATE (2019/08/21 18:45): 本文中の誤表記を修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
「続きを読む」ボタンは表示のON,OFFがあります。
2ページにまたぐ記事の場合は入れることを推奨しております。

ここに広告を初め様々なものが挿入可能です
ここに広告を初め様々なものが挿入可能です