この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「社会人の嘆き」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「社会人の嘆き」をまとめてみました!

○終わった人から帰っていい

僕たちははるか昔、小学生時代に経験しているはずだ。最大効率を叩き出すのは、「終わった人から帰っていいよ」であることを。

@TmTkin これなー、「丁寧な仕事をしていて遅い」人を同時に高く評価できるようなシステムがあればいいんだけどな。僕の体感だと、仕事が早い人って「いい加減な仕事の仕方をしているから早い」人が大部分。そうじゃない、仕事の質と早さを両方備えている人も稀にいるはいるんだけど。

@TmTkin 早めに終わったのに他の人からの救援要請が多くて全然帰れないパターン

@TmTkin 残念ながら大人になれば一日に終われない仕事の場合、早く終わらせようと残業して頑張ってやっても、終わったらまたすぐ別の仕事が与えられる。結局、残業でやる仕事完成速度がノルマになってしまう。学校でも時間になったら止める習慣を付けようではないか?

○いいじゃん猫部屋

非喫煙者のために、社内に猫部屋作りましょうよ、猫部屋。それぞれ猫おやつ持ち込んで、ご自由にモフりください状態で、喫煙者が煙草吸うくらいの頻度で行ってよくて、猫モフりながら雑談したりして、思いがけない発見とかある感じで、偉い人とも仲良くなれる感じの。いいじゃん猫部屋。

@donodi おー、アイリッシュパブ越されてた!猫すごい!

@donodi @rapids009 その会社、ぜひ採用して欲しい。煙や臭いがなくて、しかも、猫というご褒美。それ、最高ですよ。お金出して猫カフェ行くセレブ生活がなかなか出来ないってのに社内にあったらもうそりゃ、スキップして出社しますよっっっ。

○シャチク・ヌーボー

シャチク・ヌーボー 06年「ここ数年で一番忙しい」 07年「10年に1度の忙しさ」 08年「労働時間は例年より長い」 09年「ここ数年で最悪の残業時間」 10年「過去最悪と言われた09年を上回る忙しさ」 11年「近年にない大変な忙しさ」 12年「50年に一度の忙しさ」←New!!

○社員さんの評判最高

会社の慰安旅行的なもので現地まで社員さん達を連れて行って「ではここで解散!◯時までにここに戻れ!」ってやった社長さん、「一人でなんでもできるいい大人達揃えてぞろぞろ団体で何かするのが面倒くさかった」だけとのことですが、社員さんの評判最高でした。普段の育児疲れもあるんだろうなあ…。

○24時間働けますか?

バブルの時代、たしかに「24時間働けますか?」ってノリはあったけど、それ、大仕事前のせいぜい1ヶ月の話で、プロジェクトが終わったら「今まで溜まってた休みまとめてとりやがれ!」って1〜2週間休暇があったりしたもんなんだよ。 そうやって貰った金使ってたから更に経済がまわったんだよ。

@wada_misaki あの歌はその後は「有給休暇に希望を込めて」だから少なくとも有給休暇は時期変更はあれちゃんととれてたのよね

@wada_misaki それは本当に大企業のビックプロジェクト終了時の話ですねぇ。 スクエアとかがやってて羨ましかったですが、それだけ苦しい時期を過ごしてたんだろうなぁ、と納得もできました。 今はそういう大きな仕事もないのだろうし、あっても儲けも少ない自転車操業だろうし・・・。

○お薬のCMは放送禁止に

1 2
「続きを読む」ボタンは表示のON,OFFがあります。
2ページにまたぐ記事の場合は入れることを推奨しております。

ここに広告を初め様々なものが挿入可能です
ここに広告を初め様々なものが挿入可能です