この記事は私がまとめました

monet333さん

・独自のファッションと言動でブームとなった「ギャル」

茶髪・金髪、日焼けした肌、派手な化粧やファッション、独特の言葉遣いや文字の使用といったサブカルチャーを生み出した「ギャル」

1990年代半ば、ファッションビル・渋谷109の店員のスタイルが脚光を浴び、ミニスカート、厚底ブーツ、ロングの茶髪(もしくは金髪)に、黒めの肌という「ギャル」スタイルが一気に広まった

コギャル、ヤマンバなど、70年代から今日まで時代を経て引き継がれてきた日本の文化ともいえる

・ツイッターでは、そんな「ギャルの発言」エピソードがいろいろと報告されています

▼最高裁

ギャルが「最高裁って何が最高なの?」「え、わかんない。ノリ?」という会話をしていて最高だった

▼良識あるギャル

電車の席にめっちゃゴミ置いてあって誰も座らない。それをめっちゃギャルの人が全部拾って自分のカバン入れて、席を友達に譲った。友達「ありがとう」ギャル「良識あるギャルだからさ」って言ってて超かっこいい